釧路空港

釧路空港

釧路空港

沿革

・昭和36年 供用開始(滑走路1,200m)
・昭和48年 滑走路延長(1,800m)
・昭和63年 平行誘導路(南側)供用開始
・平成 元年 滑走路延長(2,300m)、平行誘導路(北側)供用開始
・平成 7年 ILS CAT‐3供用開始
・平成12年 滑走路延長(2,500m)

釧路空港概況

種別 国管理空港
設置管理者 国土交通大臣
位置 北海道釧路市
標高 94.8m
面積 160ha
滑走路(長さ×幅) 2,500m×45m
エプロン(バース数) 大型ジェット用2、中型ジェット用2、小型機用2
駐車場 756台
無線施設 ILS、VOR/DMEなど
運用時間 8:00-21:00(13時間)
アクセス 釧路駅までバスで50分