札幌(丘珠)飛行場

札幌(丘珠)飛行場

札幌(丘珠)飛行場

沿革

・昭和36年 供用開始(滑走路1,000m)(公共用施設の指定)
・昭和42年 滑走路延長(1,400m)
・平成 3年 エプロン拡張
・平成 4年 新旅客ターミナルビル供用開始
・平成16年 滑走路延長(1,500m)

札幌(丘珠)飛行場概況

種別 共用空港
設置管理者 防衛大臣
位置 北海道札幌市東区
標高 8.0m
滑走路(長さ×幅) 1,500m×45m
エプロン(バース数) YS11用5、小型機用22、回転翼用1
駐車場 184台
無線施設 ASR、PAR、VOR/DMEなど
運用時間 7:30-20:30(13時間)
アクセス 札幌駅までバスで30分