業務の概要

航空灯火、電源設備の整備・管理業務

航空灯火、電源設備の整備・管理業務

離着陸する航空機に、灯光により情報を与える航空灯火。航空保安無線施設と共に、計器着陸時や夜間着陸時に重要な役割を果たしています。その航空灯火を最良な状態に維持するため、深夜に及ぶメンテナンス作業を行い、リアルタイムで監視を行います。また、各電源設備においても、安定した電力供給を維持するために24時間監視が行われています。

航空灯火の管理

航空灯火の管理

電源設備の管理

電源設備の管理

トップページ > 業務の概要