小型航空機(ヘリコプター等)の利用に注意!

2021年 8月 11日 重要なお知らせ

 先般、ヘリコプター運航中に事故を起こし、死傷者が出る事案が発生しました。そのヘリコプターの運航者等は、航空法違反の疑い(無許可で航空機を使用し繰り返し有料送迎)で逮捕されました。

 航空機を使用して事業を行うためには、大きな危険を伴うことなどの観点から、航空法に基づく許可を受ける必要があり、現在、東京・大阪両航空局では69社(参考1)に対して航空機を使用した事業(航空運送事業、航空機使用事業)の許可をしております。

 なお、航空法を遵守せずに事業を行う運航者等は、輸送上の安全確保にも大きな懸念があることから、関係者に対し広く啓発を行っているところです(参考2)。


(参考1)大阪・東京航空局管轄事業者一覧.pdf

(参考2)関係者あて啓発.pdf

 下記のような相談等ございましたら、以下のあて先へご連絡頂きますよう、お願い致します。

・許可が必要な運航か確認したいとき

・許可が必要となる運航をしている疑いのある者を知り得たとき

【相談・通報連絡先】

○東京航空局総務部航空振興課(東日本エリア)

 電話:03-5275-9315

○大阪航空局総務部航空振興課(西日本エリア)

 電話:06-6949-6216